デュッセルNEWS

 

【ふつうに交渉する覚悟】

 

6月。梅雨と賞与とジューンブライドの季節です。賞与を狙ったかのように固定資産税もやってきます。

今回は「余計なことを・・・!」と怒られるかなと思いつつ、おカネの話です。

 

私も驚いたのですが、弊社にはいわゆる本給表というものがありません。ドイツ本社にもないようです。外資系に勤める友人にも聞いたところ特に珍しいことでもなく、さすがに新卒入社時にはある程度のガイドラインはあるものの、それ以外はそのポストの基準、以降は基本的に交渉となるようです(業績によってベースアップがあるときもあります)。

 

こうなると、誰がいくらもらっているかは秘中の秘。「そんなのが万一公開されたら社が崩壊する」と恐怖する人事の気持ちもわからなくはありません。良し悪しはさておき、激烈な交渉も日常のプレイとなっているという世界もあるのでしょう。

 

私にとってもインド式交渉術のような話はまさに恐怖ですし、長く貢献してきた人よりいきなりやってきた人間のほうが給与が高くなりがちというのも納得しづらいものがありつつ、それでも「自分の成果・業績をきちんとアピールする」ことは恥ずかしいことでもなんでもなく、必要で大切なことだと思います。そして、経営側にもきちんと評価する責任がある。

 

「人はパンのみにて生きるにあらず」という聖書の言葉ももちろん真実ですが、パンやごはんなしでは生きられないし、マリー・アントワネットが言っても言わなくてもお菓子だって食べたい。これから日本の労働人口、特に若者がどんどん減る中、優秀な人材を確保するためには「とりあえずこれまで通り」が通じなくなるだろうと思います。

 

経営者は、待遇・人件費を削らずに利益を出す体制をつくる責任があり、働く側は実績を上げるという会社への責任と、それにもとづいて交渉するという自分への責任がある。そうしたやりとりはもっと増えてしかるべきなんだろうな、と覚悟をしています。ない袖は振れませんが(笑)。

 

 

メッセ・デュッセルドルフ・ジャパン

代表取締役社長 小原暁子

 

 

【開催イベント】

 

2022.07.21  「glasstec2022 デュッセルCLUB」を開催します! 

本年9月に久しぶりのリアル開催となるglasstecにつきまして、最新情報・注目トピックのご紹介とともに、皆様のご質問などにお応えすべく7月21日(木)にglasstec2022 デュッセルCLUBを開催いたします。あわせて懇親会も開催いたします。皆様のご参加をお待ちしております。詳細・お申込みはこちらからお願いします。

 

 

2022.07.26  「K デュッセルCLUB」開催決定!! 

世界屈指のグローバルメッセ「K - 国際プラスチック・ゴム産業展」の次回開催をおよそ4か月後に控え、注目の出展者・製品や、現地の今の状況などを発信する「K デュッセルCLUB」を、7月26日(火)日本時間16時から、フクラシア東京ステーション + オンライン配信にて開催致します。K 2022視察をご検討の方はもちろん、業界動向に関心をお持ちの皆さまも、ぜひご参加ください!! 

 

 

【開催報告】

 

新型コロナの影響で2年ぶりの開催となったインドでの27回目のメディカル・フェアは、エリアを中心とした多数のヘルスケア関係者を集め、Jio World Convention Centreにて成功裏に開催されました(出展277社、ビジター9,000名)。同展は巨大市場と言えるインドのMEDICAllianceのヘルスケア展として、デリーとの隔年開催となり、次回開催は2023年4月27日-29日となります。インドでの販路開拓を希望の方々には最適な同展にご期待ください。ファイナル・レポート(英語)。お問い合わせはこちら

 

弊社サービスALLIANCEの加盟業者とサービス利用者となる出展者のマッチングの場として、2年ぶりの対面開催、また初めてとなるオンラインでのハイブリッド形式として開催しました。一般的なプレゼンの後、ALLIANCE各社との具体的なご相談時間には活発なミーティングも行われ、参加出展者様は「良い出展ご準備の場」としてご利用いただきました。併せて通訳者サービスに関してもご案内しました。説明会当日の発表資料、動画などの閲覧ご希望の方はこちらよりお問い合わせください。

 

ここ2年のパンデミックにより、リテール業界のデジタル化は大きく進展し、テック投資がこれまでになく熱いことを感じさせる現場となりました。88か国から9,010名の来場者を得て会場は大いに盛り上がっていました。ファイナルレポートはこちら。次回はEuroShop 2023の一部として、2023年2月26日~3月2日にてデュッセルドルフで開催されます。

 

 

【メッセ情報】

 

※メッセ会期・開催都市についてはメッセ・カレンダーをご覧の上、各メッセのウェブサイトをご覧ください。

 

リアル展:2022年8月31日-9月2日/シンガポール + デジタル展:2022年9月3-9日/オンライン

ヘルスケア製品全般の商談の場となる同展のビジター事前登録が開始となりました。最新の出展者リスト、また、製品ハイライトにてお目当ての出展者・製品をお探しいただけます(情報は随時増量!)。ご登録により同展プレイベントにもオンラインご参加いただけます。出展者との商談をご希望の皆様、是非ご参加ください。

同展詳細(概要出展費用前回(リアル展)ファイナルレポート)につきましてはそれぞれの情報をご覧ください。お問い合わせはこちらからお願いします。

 

2023年1月21-29日、デュッセルドルフで開催される世界最大のボート・ウォータースポーツ展「boot 2023」への出展お申し込みを受け付けています。コロナ禍でさらに人気となったマリンレジャーは、観光業界の回復が見込まれる今後、ますます注目される分野です。「Seaside Destination」の概要も遅ればせながら発表となりましたのでご覧ください。ご関心の向きはぜひご出展・ご来場をご検討ください。

 

2023年3月31日-4月2日に「BEAUTY DÜSSELDORF(国際コスメ・ネイル・フットケア・ウェルネス・スパ展)」、1日遅れで「TOP HAIR – DIE MESSE(国際理美容展・会議・ヘアショー)」が開催されます。 

世界で信頼の厚い日本製品は高い需要が見込まれています。販路開拓などご希望の皆様、是非出展をご検討ください。会場の様子、出展者の声の動画はこちらからご覧になれます。お問合せはこちらからお願いします。

 

2023年9月13-16日、GIFA & METEC Indonesiaが成長著しいインドネシア・ジャカルタにて初開催される運びとなりました。ご関心の向きは、詳細が分かり次第ご連絡いたしますのでこちらからお問い合わせください。

 

  • 貴社製品・サービスを、drupa 2024でグローバル市場へ発信 

世界最高峰の印刷・メディア産業展drupaは、次回(2024年5月28日-6月7日)開催にご出展いただける企業を、目下募集しています。世界中から関係者が一堂に会し、商談が活発に行われるdrupa 2024への出展ご参加を、貴社の国外ビジネス戦略に、取り入れてみませんか? 各種お問い合わせは、お早めにこちらにて。

 

 

【渡航情報】

 

<日本からドイツへ>

2022年6月11日以降、ドイツでは新型コロナウイルス関連のすべての入国制限が暫定的に解除されました。これにより、今まで必要であった証明書提示義務(ワクチン接種証明書、陰性証明書、快復証明書のいずれかの提示)および入国理由を証明する疎明資料の提出は不要となり、観光や知人訪問目的での入国も証明書なしで入国することが可能となりました。

ただしこの措置は暫定的なものであるとされており、変更の可能性があります。ご自身の渡航前には在独日本国大使館在デュッセルドルフ総領事館などで最新情報をご確認ください。

 

<ドイツから日本へ>

6月1日より日本の水際対策が緩和され、「青」「赤」「黄」の区分で異なる措置がとられることになりました。ドイツは「青」で、ドイツからの入国者に対しては,(ワクチンを3回接種したか否かにかかわらず)日本入国時の検査、自宅待機はなくなります。
ただし引き続き、帰国時にはワクチン接種を完了した方であってもドイツ出国前72時間以内の検査証明書の提示が必要です(経由便の場合、日本行き最終航空便の出発時間から72時間以内)。海外で厚生労働省が指定する検査証明書を取得する必要がありますので、必ず厚生労働省の情報をご確認ください。

 

また、成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港、福岡空港ではファストトラックを導入しています。Webのガイドに沿って、事前申請をお済ませください。(※ファストトラック:搭乗便到着予定日時の6時間前までにアプリ上で事前申請すると検疫手続きの一部を事前に済ませることができるシステムです)

 

その他、弊社およびドイツ本社の新型コロナウイルスに対する対応などを以下にて随時アップデートしていますのでご覧ください。

 

 

 

 

デュッセルNEWSは毎月15日頃配信しています。自動配信をご希望の方は、こちらからお問い合わせください。

 


 

㈱メッセ・デュッセルドルフ・ジャパン
代表取締役社長:小原暁子
〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニ ガーデンコート7F
T: 03-5210-9951 | F: 03-5210-9959 
info@messe-dus.co.jp | http://www.messe-dus.co.jp